合コンの相手と仲良くなるには|さしすせそを使う

メンズとレディ

波風を立てない

カップル

社内恋愛をして別れるなら、トラブルを起こさず円満に済ませることが大事です。そのために相手とよく相談して、別れた後お互いにどうやって接するのか決めていきます。また、周囲に知らせておくことで気配りをしてもらえます。

More...

相手を持ち上げる

相談

異性と話すのが苦手だという人も、合コンでのテクニックを知っておくことでスムーズに会話することができます。合コンで会話をするときに大切なのは「さしすせそ」を押さえるということです。どんな人でも褒められて悪い気にはなりません。「さしすせそ」をうまく使って相手の気分を高めてあげましょう。「さしすせそ」というのは、相手を持ち上げる相槌の頭文字を取ったものです。まず、「さしすせそ」の初めの文字である「さ」は「さすがですね」のことです。相手が何かすごいことをしたときや言ったときに「さすがですね」と言ってあげることで相手は気分がよくなります。些細なことでもいいので、何か褒めるポイントはないか合コンでチャンスを伺ってください。2つ目の文字の「し」は「知りませんでした」の頭文字です。知識を自慢したいと思っている男性は沢山います。何か知識を披露してくれた場合には、それを知らなかったことを伝え、そんなことを知っているあなたはすごいと褒めてあげましょう。実際にそれが知らなかった話題だった場合、そこから会話を広げることもできます。次の文字である「す」は「すごいですね」ということです。知識の他にも経験や実績など、相手が自慢できるようなことがあった場合褒めてください。更に、「せ」は「センスがいいですね」の頭文字です。合コンに着てきた服装のことであったり、持っている小物など、センスのよさを褒めることで好感を持ってもらえます。このとき注意すべき点は、おしゃれに自信がない人もいるということです。コンプレックスを持っている場合嫌味だと捉えられることがあるので気をつけてください。

利用しやすい工夫

男性と女性

忙しい人でも、名古屋にある年中無休の結婚相談所なら利用しやすいです。また、営業時間が長いと仕事帰りに寄ることができるので、休みの日を潰す必要がありません。会社を選ぶときには、通いやすいシステムを用意しているか確認してください。

More...

憧れの職業

複数の人

仕事に打ち込む女性と結婚したいと考える男性は多くいます。例えば、看護師や調理師、幼稚園や保育園の先生といった職業は家庭的なイメージが強く、男性から人気のある職業です。

More...